JESD | 日本うつ病就労移行支援協会 新横浜

日本うつ病就労移行支援協会【JESD 新横浜】の公式ブログです。

利用者交流会「秋の鎌倉満喫ツアー 鎌倉~長谷」|新横浜の就労移行支援・継続A型【個別支援】

こんにちは。
新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜、支援員の佐久間です。

 

JESDでは毎月一度、交流会をしています。

 

 

今回は「紅葉の秋!!」ということで鎌倉に紅葉を見に行って来ましたヾ(≧▽≦)ノ

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171113134956j:plain

鎌倉には紅葉スポットがたくさんありますよね~

 

そんな鎌倉を前にして皆さん行きたいところがたくさんあり、北鎌倉、長谷をまわるチーム

 

に分かれて観光することとなりました(^^♪

 

今回、私は長谷駅を中心に観光する「長谷チーム」と一緒にまわりました。

 

 

鎌倉駅到着です!

 

まずは腹ごしらえです。

 

鎌倉は美味しくて有名なお店もたくさんありますね。

 

今回は鎌倉で有名なカレーの店、キャラウェイ」で食べてきました。

 

平日なのにこの行列です!!

(キャラウェイのために朝食を抜いてきた私にには耐えられません(´;ω;`)ウゥゥ)

 

30分並んでやっとカレーを食べられます。

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171114110533j:plainf:id:jesd_shinyokohama:20171114110551j:plain

 まず驚いたのがライスの量です。

 

通常サイズで500gΣ(・ω・ノ)ノ!

(さすがに500gは食べられないので小ライス300gにしました(^^))

 

今回はビーフカレーを食べました。コクがあり、とても美味しいです ( *´艸`)

 

ふと、窓を見ると小畑支援員が!!(笑)

お先に頂いてま~す♪

 

小畑支援員はPCに関して支援しており、MOS検定合格者をたくさん出している方なんです!!

JESD新横浜に来た際には必ずお世話になるので覚えておいてくださいね(^^♪

 

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171113134108j:plainf:id:jesd_shinyokohama:20171114150855j:plain

 さて、お腹も満たされたところで鎌倉観光ですヾ(≧▽≦)ノ

 

まずは鶴岡八幡宮へむかいます~♪♪

 

いやぁ~なかなか混んでますね(笑)

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171114153905j:plain

きちんと身も心も清めて行きましょう♪ ・・・ピシャ!!?  

 

突然私の顔に水がかかってきたのです!!

 

「何だ?」と思い横を向くと、なんと!!

 

岡村支援員が私の顔に向けて手についた水ピシャピシャ飛ばしてくるではありませんか!

 

してやられました・・・( ゚Д゚)

(いい大人が何やっているんだか・・( 一一)。次は覚悟しくださいね♪)

 

利用者さんに被害を出さなかっただけ良かったです(笑)

 

 

そのあとは鶴岡八幡宮にて参拝をしました。

 

皆さん、何を祈ったのかな?(^^)

 

参拝した後は北鎌倉チーム長谷チームに分かれて鎌倉を観光します。

 

 

長谷チームとまわります。鎌倉と言ったら江ノ電ですよね(^^♪

江ノ電に乗って長谷駅まで向かいます~♪

 

車内からみる景色が素敵です。

 

長谷駅に着いたらまずはお目当ての鎌倉大仏を目指します・・・わくわく♪

 

 

 

 

でーーん!

f:id:jesd_shinyokohama:20171115091618j:plain

 

初めて鎌倉大仏を見て感動です( *´艸`)

 

大仏の内部も20円で見ることができ、お財布にも優しく最高の大仏観光です♪

 

大仏をみるとついついしたくなってしまうのが・・・

f:id:jesd_shinyokohama:20171115095345j:plain 手乗り大仏♪

ご協力下さったIさんありがとうございました(人''▽`)☆

 

大仏を見たあとは鎌倉文学館に向かいました。

 

鎌倉文学館の門をはいるとそこはジブリの世界のようでした~

 

「となりのトットロ~♪」なんて歌が流れてきそうです(笑)

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171115102046j:plainf:id:jesd_shinyokohama:20171115103228j:plain

次は海に行こうとしましたが、支援員が帰る時間となってしまい私は見ることができません

でした(´;ω;`)ウゥゥ

 

あとで鎌倉に残って海を堪能した方からお話を聞いて行った気になっているこの頃です(笑)

 

北鎌倉チームのブログも載っています。合わせてご覧ください。 

blog-shinyokohama.jesd.jp

 

 次回、交流会は崎陽軒工場見学に行って参ります

崎陽軒工場見学ブログもお楽しみに!

 

 

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させて

 いただいております。

--------------------アクセス---------------------

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20171108113633j:plain

利用者交流会「秋の紅葉散策 鎌倉~北鎌倉」編│新横浜の就労移行支援・継続A型

こんにちは。

新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜支援員の岡村です。

 

当日までの準備

先週11/10(金)は、皆さんお楽しみの交流会でした!

今回は、支援員から「ズーラシア」と「鎌倉」を提案し、

圧倒的多数で鎌倉に決まりました!

私たち支援員は、断然ズーラシア推し!で息巻いていましたが、

大人の皆さんにとっては、鎌倉の紅葉を愛でる方が魅力的だったようです。

ちなみに、支援員の佐久間は、自らのズーラシア熱の火消しができず

週末に個人的に行ったそうです。笑

 

さて、話し合いの段階で、皆さんの希望により

北鎌倉チームと長谷チームに分かれました。

 

北鎌倉チームは、

「お昼と甘味処はここがおすすめ!」

とこんなゆるかわなメニュー表を作ってきてくれたり、

f:id:jesd_shinyokohama:20171113093904j:plain

 

「このお寺は障害者手帳で無料みたいだよ!」

「ここは紅葉がきれいらしい!」

と各々に調べてきて情報を共有したり、

準備の段階からすでに楽しい交流会が始まりました♡

 

触発され、私もこんな貼り紙を作成しました。

(鶴岡八幡宮の字を間違えていることに今気づきました。恥ずかしい。)

当日のコースは「鎌倉駅→昼食→鶴岡八幡宮→建長寺→明月院→円覚寺」です。

f:id:jesd_shinyokohama:20171113095103j:plain

 

待ちに待った交流会当日

さて、迎えた当日。

綺麗な秋晴れで、紅葉散策にはぴったりのお天気☀です!

交流会の日は、皆さんの服装がいつもよりカジュアルなのがまた楽しい。

帽子だったり、リュックだったり、ちょっとしたアイテムを見るだけで

今から交流会なんだ!と気分が上がります。

 

鎌倉に到着すると、

鎌倉通女子がガイドしてくれたり、大好きなアンパンマンと写真を撮ったり

小町通をそれぞれの楽しみ方で歩きます。

f:id:jesd_shinyokohama:20171113103919j:plain
f:id:jesd_shinyokohama:20171113103927j:plain

 

 美味しい行列ランチは、長谷チームに掲載していますので、

長谷チームブログをご覧ください🍛(近日公開予定!)

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171113111324j:plain

鶴岡八幡宮では、たくさんの七五三でお参りに来ている子供たちに癒されながら、

青空の下、記念撮影しました。

甲府からきたという陽気なおじさま方もなぜか一緒に撮影です♪

「旅はこういう出会いが楽しいなぁ!」とおじさまが仰っていたのが

なんだか平和な、ほのぼのした気持ちになりました。

 

私たち、支援員は事業所でお留守番をしている上司たちへのお土産に、

しっかりお祈りしてから心を込めて鳩みくじを引きました!

気になる中身は事業所に戻ってから…(わくわく)♡

f:id:jesd_shinyokohama:20171113111546j:plain
f:id:jesd_shinyokohama:20171113111600j:plain
「お世話になってる皆に幸ありますように!」

さて、ここ鶴岡八幡宮で「長谷チーム」とはお別れです!

私たち「北鎌倉チーム」は歩いて北鎌倉方面へ向かいます。

f:id:jesd_shinyokohama:20171113112851j:plain

 北鎌倉までの道は、光が差し込むトンネルを通ったりとてもよい雰囲気です。

 道中でアイスを食べたりもしました。

「黒蜜きなこ味」。これが、ものすごーく美味しかったのです。

すでにもう、また食べたい…。

f:id:jesd_shinyokohama:20171113115135j:plain

 紅葉も少し早めでしたが、きれいに色づいていました。

f:id:jesd_shinyokohama:20171114095600j:plain
f:id:jesd_shinyokohama:20171113115953j:plain
インスタ映えしそうな場所で記念撮影♪

 円覚寺は時間がなく、

入口の前で解散となりましたが(元気な女子2人組は入っていきました)、

まるで京都に行ったかのような気分を味わえる1日でした。

私が特に気に入ったのが「明月院」

心の悪いものが全部洗い流されるような不思議な場所です。

f:id:jesd_shinyokohama:20171113142632j:plain
f:id:jesd_shinyokohama:20171113142646j:plain
じっと動かない猫を後ろからと前から撮影
f:id:jesd_shinyokohama:20171113143846j:plain
f:id:jesd_shinyokohama:20171113143837j:plain
青い空と紅葉が綺麗です

楽しい交流会も終わってしまいました。

私は、この日は帰って気絶したように眠りにつきました。

週明けに、皆さんにも聞いてみると同じようにバタンキューだったそうです。

それもそのはず。

スマホの万歩計アプリを使ってらっしゃる方によると、

JESD新横浜から北鎌倉駅までの間に7,000歩以上歩いていたそうです。

でも、 私もそうですが、皆さんも心地良い疲れだったのではないでしょうか?

おみくじ結果発表

さて、事業所に戻ってお土産タイムです。

佐久間と岡村が普段お世話になっている3人に、

愛と感謝の気持ちを込めて引いたおみくじを渡しました!

f:id:jesd_shinyokohama:20171113145707j:plain
f:id:jesd_shinyokohama:20171113145800j:plain

どきどき わくわく・・・!

開いてみると・・・!

f:id:jesd_shinyokohama:20171113150156j:plain

 丸山(取締役):凶

 杉崎(サビ管):小吉

 山本(支援員):凶

 

なんという引きの強さ!

私たちの怨念がおみくじの結果に反映されてしまったようです。笑

「自分たちのを引かなくてよかったね~」

安堵した私たちも悪いですが、

3人で記念に写真を撮ろう!と 言ったときに

丸山は「凶だから捨てちゃったよ~」とごそごそとゴミ箱から取り出しました。

われらがボスは、こうやって色んな女たちを怒らせてきたのでしょうね😡

f:id:jesd_shinyokohama:20171113151531j:plain

 おみくじを頂いて…

代表して杉崎がコメントさせていただきます。

男性二名のおみくじ袋が色付きで可愛らしいのに対し、

私のは灰色でおばさん臭かったので軽く文句を言いましたが、

私が一番という結果だったので許してあげる事にしました。

とはいえ、小吉がナンバーワンという結果に、

事業所の行く末が案じられる私たちなのでした。

ちなみに凶を頂いた支援員山本は翌週体調不良にて…恐ろしやっ!

 

なにはともあれ、

みなさんが楽しく過ごされたことを一同大変嬉しく思っております。

このブログをお読みになった方々には、

当事業所の職員がどれだけ仲良しなのかお分かりいただけたのではないでしょうか。

私たち三人のそばには、

鶴岡八幡宮から来てくれたぽっぽちゃんが見守ってくれていますので、

益々一層、仕事に力がはいることでしょう(*'▽')

f:id:jesd_shinyokohama:20171113161046j:plain

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させて

 いただいております。

--------------------アクセス---------------------

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20171108113633j:plain

 

JESD新横浜の就労継続支援A型を利用者自らがご紹介!│新横浜の就労移行支援・継続A型

はじめまして。

就労移行支援・継続支援A型事業所JESD(ジェスド)新横浜の、

就労継続支援A型で働いてい市川と申します。

2017年6月から働き始めました。

今回はJESD A型の業務内容や、

働きながら感じていることなどを記事にする機会を

いただきましたので、私の視点からJESD A型をご紹介します…!

f:id:jesd_shinyokohama:20171109155446j:plain

  • JESD新横浜A型での業務・私の仕事

JESD A型での仕事は、パソコンを使った事務作業が主です。

エクセル等のソフトを使った学習塾の教材作成や経理、

スタッフから依頼された資料作成などを、

A型職員の中で分担しながら業務を進めています。

f:id:jesd_shinyokohama:20171109132023j:plain

ところで…私は絵を描くことが好きで、

以前はイラストや漫画の仕事をしていたこともあります。

JESDではそのスキルを買ってもらい、

広報誌(JESD通信)に掲載するイラスト作成も担当しています。

 👇実際の作画風景です^^

f:id:jesd_shinyokohama:20171109132227j:plain

「業務とはいえ、職場で絵を描いていて大丈夫なのかなぁ(汗)」と、

はじめは少しビクビクしていましたが、

たくさんの方に「すごい!可愛い!イイネ!」と作品を認めてもらえて、

今では前よりも自信や安心感をもって執筆しています!

ひとつひとつの仕事にとてもやりがいを感じていますし、

達成感、楽しさも味わっています。

 

👇こういうイラストを作成してます。 👇これまでのJESD通信!

f:id:jesd_shinyokohama:20171109132418p:plain
f:id:jesd_shinyokohama:20171109132454j:plain

しかし、楽しくても「仕事」です!

心身の調子を整えて時間通りに出勤すること、

任された仕事を完了させること、

報告・連絡・相談の実践などを意識しています。

とはいえ、うっかり忘れてしまうとき、空回りするときもあります。

人間ですからね(^^;)

ときには調子を崩してしまうこともあります。

そんなときは正直にスタッフへ相談し、

普段よりペースを落として仕事をしています。

f:id:jesd_shinyokohama:20171109155518j:plain

 

  • 自分は支援員?

f:id:jesd_shinyokohama:20171109155542j:plain

事業所の飲み物の用意、昼食の準備や片づけ、洗い物や備品の管理など

もA型の仕事です。

JESDのA型職員のネームプレートには

「支援員」という表記があります。

最初は上記のように戸惑いましたが、今は

「スタッフや利用者の方々が気持ちよく過ごせるように

環境を整えるのはひとつの支援なのかも」と思っています。

そこで「ありがとう」と声をかけてもらえると

本当に嬉しくて、自信に繋がります。

 

👇嬉しい楽しいお弁当の準備🎵  👇コーヒーやガムシロップ等の補充も

f:id:jesd_shinyokohama:20171109133037j:plain
f:id:jesd_shinyokohama:20171109133103j:plain


仕事(支援)を通して自己肯定感を高めることもできていると

実感する今日この頃です。

f:id:jesd_shinyokohama:20171109155600j:plain

 

  • 私にとってのJESD

私は双極性感情障害です。

疲労やストレスで調子が悪くなるときもありますが、

そんな時はスタッフの方々にフォローしていただいたり、

利用者の皆様とのかかわりに癒されたり☆

そのおかげで日々仕事に取り組めていますし、

また自分が大きく変化していることに驚いています。

 

以前は自分を肯定することができず、

深く落ち込むときが頻繁にありました。

苦しいときやつらいことがあったときにひとりで抱えて考え込み

「我慢すればいい。自分が犠牲になればそれでいいんだ」

そう思っていました。

誰かに頼る、甘えるということがとても苦手だったのです。

自分で自分を責め、

自分の心をズタズタにして、止めたくても止められなくて…。

ある日の仕事中、業務で悩んだことをきっかけに、

とうとう我慢してきたものがあふれてしまいました。

サービス管理責任者の杉崎さんに助けを求め、急いで面談室へ。

涙が止まらず「苦しい、つらい」と抱えていた想いを吐き出しました。

その想いをまっすぐに受け止めてもらい、

穏やかな笑顔で「苦しいって、言えたね」と言葉をかけてもらったとき、

心から安心して「苦しいって、言ってもいいんだ!」と思えました。

その後、少しずつ相談ができるようになり、

そのたびに安心感を積み重ねていきました。

自分自身に「今まで何度も自分を傷つけてきたけどさ、

もう十分だよ。こんなかわいそうなこと、もう終わりにしよう」

声をかけてあげることもできました。

たくさんの方に助けてもらって、少しずつ、前へ進んでいます。

(たまには3歩進んで2歩下がる日も^^;)

 

相談を通して自分の課題(私の場合は「自分を褒めてあげる」など)が

明確になったとき

「ちゃんと見守っているから、この課題、クリアしてみようよ!」

と励ましてくれたり、適度なストレスをかけてくれるところも、

JESDの魅力的な支援だと私は思っています。

今では少しずつストレス耐性ができ、

新しいことにチャレンジしようとする意欲も湧いてきました。

自分なりのセルフケア方法も、もっと増やしていきたいですね^^

(今のセルフケアは、友人と絵の練習をする、特撮番組を観る、ひとりで歌うなど)

JESD A型は、自分にとっては安心して力を発揮できる場所です。

これからも次のステップに向けてマイペースに進んでいきたいです!

f:id:jesd_shinyokohama:20171109155641j:plain

 

 

 

blog-yokohama.jesd.jp

 

blog-shinyokohama.jesd.jp

 

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させて

 いただいております。

--------------------アクセス---------------------

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20171108113633j:plain

よこはま障害者就職面接会2017を振り返って|新横浜の就労移行支援・継続A型【個別支援】

こんにちは。
新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜、支援員の佐久間です。

10月20日(金)に開催された「よこはま障害者就職面接会」の振り返りと情報共有の時間をもちました。

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171108144451j:plain

 

実際に面接をしてこられた方1名と見学をしてこられた方1名からお話を聞きました。

合同面接会の様子は思ったより規模は大きくなく緊張せずに参加出来てきたそうです。

 

受けたい企業を逃さないために

やはり事務職系や大手有名企業は応募する人数が多く面接人数が閉め切られ、受けられないこともあります。

2社以上受けられる場合は面接を受ける企業をまわる順番も考えた方がいいです。

JESDでは合同面接会の過去のデータがあり、混み具合など事前に把握できますので是非ご活用ください(^^)

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171108151346j:plain

 

履歴書はパッと見やすく

面接を受ける際、多くは履歴書を郵送して企業側がしっかり読みこむ時間をもってから面接に臨みます。

しかし今回の合同面接会の場合、面接を受ける直前に履歴書、職務経歴書を渡します。

なので企業側が読みこむ時間がない中で面接がスタートします。

履歴書が見にくかったり、あまりに長いものだと

重要な内容を面接官が見れない可能性があります。

そのためにも履歴書、職務経歴書はより見やすくしておく必要があります。

 

 

合同面接会のメリットとデメリット

 

デメリット倍率が高くなることです。人気の企業ですと20~30倍率になることもあります。

逆に合同面接会のメリット書類選考で落ちることなく面接に臨める点です。

何社も受けることができるので面接の練習にもなりますよね(^^♪

もう一つは合同面接会に来ている企業は障害者雇用が足りていないところが優先的にでてい

のでより売り手で面接に望めます。

 

 

今回、私も見学に行かせていただいたのですが、有名企業も多く来ており書類選考なく、面接に臨めるのはとてもいいチャンスだと思います。

今回、行かなかった方は是非、見学でいいので行ってみてはいがでしょうか?

 

 

blog-yokohama.jesd.jp

 

blog-shinyokohama.jesd.jp

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、
 ご本人同意のもと掲載させていただいております。

 

--------------------アクセス---------------------

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20170927093714j:plain

 

秋にすでに4名!JESD新横浜の卒業式|新横浜の就労移行支援・継続A型【個別支援】

こんにちは。
新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜、支援員の岡村です。
 

JESD新横浜では9月~10月にかけて卒業生が多く、

すでに4名の卒業式がありました。

 

今回は、先日インタビュー記事を公開させていただいたUさんの卒業式を

紹介させていただきます。

 

最後の一日を写真におさめましたのでご覧ください。

 

・最後の掃除をするUさん

支援員と掃除機の取り合いをしてじゃれています。

f:id:jesd_shinyokohama:20171101173758j:plain

・最後のラジオ体操をするUさん

皆さん、Uさんの動きを見本にラジオ体操をします。

f:id:jesd_shinyokohama:20171101173826j:plain

・写真撮影用に支援員にネクタイをしめてもらうUさん

照れながらも、なんだか嬉しそうです。

f:id:jesd_shinyokohama:20171101173908j:plain

 

・みんなからのメッセージを受け取るUさん

これは、結構嬉しいのではないでしょうか?

f:id:jesd_shinyokohama:20171101173937j:plain

・色紙に書かれた似顔絵

似すぎていて、写真をモザイクにした意味がありません。

f:id:jesd_shinyokohama:20171023151625j:plain

 

ざっくばらんな性格で場を明るくしてくださったUさんが卒業とのことで、

少し寂しくなりましたが、新しい環境でまた周囲を和ませていることでしょう。

JESD新横浜も、新しいメンバーが加わりまた新しい風が入ってきました。

 

卒業生の方にはいつもお伝えしていますが、

いつでも気軽に立ち寄って、新しい職場のことお話いただきたいです。

 

内定を取られて利用を振り返ってもらった体験記ブログはこちらです。

blog-shinyokohama.jesd.jp

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させて

 いただいております。

--------------------アクセス---------------------

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20170927093714j:plain

精神手帳1級でも6か月で社員内定【利用者の声】|新横浜の就労移行支援・継続A型【個別支援】

こんにちは。

新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜のサービス管理責任者、杉崎です。

今回ご紹介する利用者さんK・Uさん(以下Uさん)は

・てんかん

・高次脳機能障害

で通院しており、グループホームに入居されている40代の方です。

この度、地域経済活性化支援機構様より、内定をいただいたUさんにお話しを伺っていきたいと思います。

f:id:jesd_shinyokohama:20171028192427p:plain

Uさん:「現在グループホームで生活してるんですが、ずっと一人暮らしをしたいと考えていたんですよね。その為にはどうしたらいいのかあれこれ悩んでいた時に、たまたま訪問に来ていたJESDの職員と出会ってこの事業所の存在を知ったんですよ。この時初めて就労移行支援事業所という言葉を耳にしました。話を聞いてくうちに、このままで本当にいいのか?っていう不安が、ここに通えば一人暮らしも夢じゃない!という希望に変わって、通所していた就労継続B型を卒業してJESDに通う事に決めました。

なんていうかホッとする感じ。あとはやらされる感がなかったこと。あれこれ指示されるのはちょっと好きではありません。でもJESDではいろんなことを自分で決めさせてくれたんですよ。かっこよく言えば“自主性を重んじる”って感じ?(笑)」

 

Uさん:「毎月やってるJESDの交流会には一番最初から参加しているけど、特にこの夏のイベント(JESD夏祭り)は大変でしたね。だってイベントの内容から予算まで全部利用者で考えたし。当日缶切りが無いってことで急きょ買いに行ったっけ(笑)。

でも、経験した交流会の中で一番やり遂げた感はありましたよね。実行委員じゃなかったけど、それでもみんなそれぞれ担当に付くから、俺もやんなきゃ!って雰囲気になる。終わってみればみんな笑顔でまたやりたいって。うまく言えないけどこういう感じがJESDのいいところですよね。」

 

支援員:「あの時は利用者皆さんのチームワークが光っていましたね!職員一同感動でした。」

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171030112457j:plain

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171028193113p:plain

 Uさん:「まずはパソコンスキルですかね。文字入力ぐらいはできたんですけど、就職先でも困らない程度のスキルは身につけておきたいと思ってまして。
JESDのいいところは、個別で支援してくれるところ
利用者全員がそれぞれ違う課題に取り組んでいるから自分のペースで進められる。パソコン専門の支援員がみんなの席のそばにいてくれる、これはありがたかったです。まずは自分でやってみるけど、わからないことがあった時に本やネットで調べると、なんかそれに時間取られちゃってテンションが下がるってこと、ありません?でもサッと質問出来て、先に進むことが出来る。だから短期間でスキルアップできる。結果、ワードやエクセルを使っての文章作成はもちろんのこと、図形や写真を使って交流会のお知らせなどを作れるようになった。これは自分でも驚きでした。」

 

Uさん:「ビジネスマナー講座にあった、言葉使い。プライベートでの話し方は、ビジネスシーンでは通用しない場合がありますよね。普段から意識しないと、とっさの時に出て来ない。これは焦りました。就職活動前には、支援員が自分用にトレーニング資料を作ってくれました。敬語とか謙譲語って頭で理解出来ても使えなきゃ意味ないなと。それから自分でも意識するようになりました。苦労したけど、このままじゃマズイと思えたのも、言葉使いの大切さを根気よくトレーニングしてくれた支援員のおかげだと思ってます。

もう一つは、メモを取る習慣が身につきました。今までの自分は聞けばわかる、ぐらいに思っていたところがあって。でもいろんなことを教えてもらう時、やっぱりメモしないと忘れますよね。今ではミニノートとボールペンを持ち歩くようになりました。」

 

支援員:「確実にスキルアップして自信がついたのではありませんか?」

 

Uさん:「そうですね、それで就職活動開始!って気持ちが高まりました。ハローワークで気になる求人票を目にしました。それは農園での栽培でした。以前B型で農業に携わっていたのでその経験を活かせると思いました。そこで支援員に相談し、応募することが決まりました。」

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171030112533j:plain

 f:id:jesd_shinyokohama:20171028193208p:plain

Uさん:「いやー大変だった!まずは履歴書・職務経歴書の作成。記憶を呼び起こしながらの作成でした。あとは病歴ですね自分はてんかんと高次脳機能障害を併せ持つので書類が通るか心配でした。

支援員:「体調管理が大変そうですが。。」

Uさん:「そうですね。薬の種類も多いし通院も月3回は行かなければなりません。」

支援員:「どうやって服薬管理をなさっているんですか?」

Uさん:「ジッパーのついた透明の少し大きな袋に、服薬のタイミング別に小分けした薬を入れます。それを毎日繰り返します。服薬管理は就労するにあたり、特に大事なことだとJESDには耳にタコが出来るぐらい言われましたからね(笑)。でもそれは当たり前ですよ。自分の体調維持には欠かせないことですから。面接でもこの点は質問されました。

支援員:「面接はいかがでしたか?」

Uさん:「いやー緊張しました。心臓バクバク!!でもJESDが用意した想定問答に対応できるように何回も練習しましたし、感じのいい受け答えが出来るように心がけました。面接日には支援員が同行してくれたので心強かったです。内定の知らせを聞いた時は思わずガッツポーズでした!本当に嬉しかったです。苦戦したけどそんなこともすっ飛びましたよ。支援員も自分のことのように喜んでくれましたしね。」

支援員:「今までで1番素敵な笑顔を拝見できて、職員一同泣きそうでした!」

f:id:jesd_shinyokohama:20171028193242p:plain

Uさん:「絶対に就職するんだ!って強い気持ちは大事です。私は過去に内定を逃した苦い経験があり、さすがに落ち込みました。でも支援員からはその経験を次に生かそうと励まされ気持ちを立て直すことが出来ました。自分が頑張ったことはちゃんと自分に返ってきます。だからみなさんも諦めないで頑張って欲しいと思います。」

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171030112622j:plain

 

支援員として最後に一言。

病気や障害を理由に、就労なんて無理とあきらめている方はいらっしゃいませんか?

JESDでは利用者の皆さんの「やりたい」を大切にします。して利用者お一人お一人に適切な支援や職種を一緒に見つけて参ります。

そして就職後も安心して働き続けられるよう、これからも充実サポートであなたを支えます。 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、 ご本人同意のもと掲載させていただいております。

 

「就職したいけどどうしたらいいのか分からない」

「もっとスキルアップしていいところに就職したい」

「就労移行支援事業所ってそもそもなに?」

などありましたら遠慮なくご連絡ください。

それ以外にも質問や相談も受け付けております。ご連絡お待ちしております。

 

--------------------アクセス---------------------

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20170927093714j:plain

 

 

 

K-STEP講座、メンタルセルフケアの達人に!?|新横浜の就労移行支援・継続A型【個別支援】

こんにちは。
新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜、支援員の佐久間です。

今日は先日、行われたK-STEP講座についてご紹介したいと思います。

皆さんK-STEPはご存知でしょうか?

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171026203129j:plain

川崎市が作成したKawasaki Syurou TEityaku Programのことをいいます。

毎日の心の状態見える化することでセルフケアをより簡単にします。

今回の講座を通してK-STEPについてより詳しく説明しながらセルフケアの重要性を再確認していただけける機会になればと思います(^^)

f:id:jesd_shinyokohama:20171027150239j:plain

もともとK-STEPは精神障害をお持ちの方が就職しても長続きしないことを問題視してつくられました。

その背景には職場間で円滑なコミュニケーションがなされないことが問題でした。

このコミュニケーションを円滑にするツールがK-STEPです。

K-STEPを用いた体調の報告、相談が職場間での溝を埋める大きなカギとなります。

今回、講座を開きながら自分でK-STEPをアレンジされ、使っている方もいらっしゃりとても関心しました(^^)

(K-STEP用いてご自分のことを詳細に分析されていて驚きました。)

このK-STEPは企業でも採用されており、今後も採用する企業が増えていくと見込まれます。

f:id:jesd_shinyokohama:20171027145929j:plain

そういうこともあり、JESDではセルフケアに力を入れています。

K-STEPをJESD用にアレンジしたKシートを使い、訓練に入る前の朝の時間に該当する項目に〇をつけ朝の心の調子を見える化し、訓練がおわった後にもう一度記載します。

これを毎日行うことで1週間、1か月1年の自分の心の状態が見え、どういったときに調子が良いのか、悪いのか分かるようになり、セルフケアのトレーニングにもなります。

就職してJESDを卒業してからもこのKシートを使ってセルフケアに活用される方が多くいらっしゃり、セルフケアの重要性を感じるという声を多く聞きます。

是非、Kシートをどんどん使ってセルフケアの達人になってほしいです(^^)

 

blog-shinyokohama.jesd.jp

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、

 ご本人同意のもと掲載させていただいております。

---------------------アクセス---------------------

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20170927093714j:plain

 

就職情報交換会「自分の障害について説明してみよう編」|新横浜の就労移行支援・継続A型【個別支援】

こんにちは。
新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜、支援員の岡村です。
 

10/24(火)に就職情報交換会「自分の障害について説明してみよう」編

サービス管理責任者の杉崎が開催しました!

実は、私はこの表題を聞いた時、

皆さんがご自身の障害について発表しあう絵を想像して

『講座がストレスになるのでは…』と当日まで内心ドキドキしていました。

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171026181604j:plain

 

もちろん実際は、そんな事をするわけではありません。

過去の内定者の中で、入社初日で初対面の同僚の前で、

病気について話さなければいけない場面があったとの話から、

「説明しなければならない場面に慣れておいていただきたい」

という意図からこのテーマにしたとの事です。

実際に、面接でも必ず障害については必ず触れられます。

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171026155526j:plain

JESDが過去の面接や企業へのヒアリングしたデータから、

よく聞かれる約10個の設問をご用意。

その設問について、残りの時間は各々席に戻って考えていただく時間に充て、

11月の月末カンファレンスで

サービス管理責任者と担当の支援員に説明していただくことになりました。

杉崎は、

「配慮をしてくださいと言う前に、企業に貢献する気持ちで働いてほしい。

 こういう所さえ配慮をもらえれば私は間違いなく戦力になります!

 という気持ちで設問を考えてください

と話していました。

 

もしかすると苦しい作業になるかもしれませんが、

今後の人生のいろんな場面で役にたつはずです。

 

単なるビジネスマナー講座ではなく、

JESDに通う皆さんにずばり焦点を当てた交換会でした。

 

今後もJESDならではの就職情報交換会をしていきますので、

次週もお楽しみに♪

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、
 ご本人同意のもと掲載させていただいております。
---------------------アクセス---------------------
【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日祝日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20170927093714j:plain

 

またまた合格!MOS検定(エクセル)|新横浜の就労移行支援・継続A型【個別支援】

こんにちは。
新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜、支援員の岡村です。
 

最近、MOS検定合格報告ブログばかりになってしまっていますが、

本日も自慢させてください!

f:id:jesd_shinyokohama:20171017135507j:plain

 

今回のMOSエクセルスペシャリスト合格者は、

自まつげのながーい20代女性(切実に羨ましい)、Mさんです♪

 

契約されてから約2ヶ月の合格です!

実は、Mさんは、まともにエクセルに触れたのは高校生ぶりとのこと。

その頃と今ではエクセルも大分使い方が変わっていますよね。

 

 そんなブランクがありながら、たった2ヶ月で合格した

勉強のコツをお聞きしました!

 

最初の1か月はPC支援員が作成した

オリジナル課題でエクセルの演習をしていたそうです。

かなり実践的な内容になっているので、

もしかするとテキストを眺めるよりも効果的にインプットができるのかもしれません。

 

その後1か月は、違う出版社で出している模擬テキストを2冊使い

それぞれ10回くらいずつ繰り返したとのこと(!)。

最初はまったく分からないので、

採点モードにせず1問ずつ答えを見ながら学んでいったそうです。

 大学入試の際に、まずはどんどん過去問を勉強するのが一番効率的だ

という話をよく聞きましたが、まさにそんな勉強法ですね。

 

 実はMさんは、JESD新横浜に通うようになるまで、

しばらく家に引きこもった生活をしていらっしゃったそうです。

なので、最初は「毎日、通えたら合格」と目標を設定して、

資格取得をしようとは特に考えていなかったとのことです。

 ただ、慣れてきたころに、

PC専門の支援員がいてせっかく教えてもらえる環境なら、、、

資格取得を目標に設定してみたそうです。

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171017140050j:plain

最初は支援員に質問するのも緊張して、うまく質問ができなかったと仰っていました。

でも、うまく質問できなくても

「練習!」と自分に言い聞かせて、質問していたそうです。

 

Mさんは普段からすごく周囲に気を遣ってくださる方なので、

質問すること自体にストレスがあったはずです。

それをあえて「練習」と前向きに向き合う姿勢はさすがだな~!と感心しました。

 JESDに通っていただく醍醐味は、

規則正しい生活に身体を慣らしていったり

資格取得のために勉強することだけでなく、

今まで知らなかった人達との交流に慣れることでもあります。

 

Mさんは資格取得をしたことで少し自信になったと仰っていましたが、

資格取得の過程で、コミュニケーションの部分でも

自信がついたのではないかなと思います。

 

毎日の作業の際も、

支援員との面談の際も、いつもメモをとってくださるMさん。

全ての物事に真面目に取り組まれる誠実な方なので、

あとはどんどん自信満々になっていただきたいです。

私はその過程を見るのが楽しみです♪

 

 今はパワーポイントの資格取得に向けて勉強中です!

 

昨日体験談作成のお願いをしたら、

早速作成をしてくださいました♪

 

これから受験を考えてらっしゃる皆さま、参考にしてくださいね!(^^)!

f:id:jesd_shinyokohama:20171017142450j:plain

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、

 ご本人同意のもと掲載させていただいております。

---------------------アクセス---------------------

【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20170927093714j:plain

MOS検定エクセル合格ラッシュ!|新横浜の就労移行支援・継続A型【個別支援】

こんにちは。
新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜、支援員の岡村です。

 

本日は、先週予告したとおり

新たなMOSエクセル スペシャリストの合格者について書かせていただきます!

 

今回は、釣り好きの50代男性です。

すごく博識な方で、

いつもお話しながら、私は新しい知識を吸収させていただいています。

そんな無知な私を馬鹿にせずにいてくださる物腰の柔らかな優しい方です。

f:id:jesd_shinyokohama:20171012134537j:plain

 

 さて、今回は7月に入所されてから約3カ月の合格です!

 

入って1か月はJESD新横浜のPC支援員が作成した独自プログラムにそって勉強し、

その後2ヶ月でテキストと模擬テストを繰り返し勉強したそうです。

 

f:id:jesd_shinyokohama:20171012142136j:plain

そして、☝こんな一覧表も作成していらっしゃいました!

自分の弱点を把握するために、項目ごとになぜ間違えたかを記して

同じミスを繰り返さないように工夫されています。

 

エクセルの勉強をしながら、

エクセルでミスの可視化(勉強した内容のアウトプット!)もして

一石二鳥ですね。

こうしたリスト作成は、私自身も普段の業務のミス再発防止にもマネできそうです。

 

ところで、MOS検定を受けたことのない人には、

会場の雰囲気って気になりませんか?

私も気になり、聞いてみたところ、

『隣の人と仕切りのあるラーメン屋みたいな感じ』と仰っていました。

つまり、私の大好きな博多ラーメン屋「●蘭」みたいな雰囲ということですね!

すごく具体的にイメージがわきました!

 

次はワードを受けるそうですが、

先日はこんな渋い先月の交流会イベントの「備忘録」を作ってくださいました!

f:id:jesd_shinyokohama:20171012154805j:plain

先月の横浜散歩の思い出がびっしり詰まっています♪

MOS検定ワードの合格日も近いのではないでしょうか。

 

JESD新横浜の掲示コーナーに貼ってありますので、

来所された際はご覧になってください!

 

(横浜散歩の様子は下記リンクからもご覧いただけます。)

blog-shinyokohama.jesd.jp

blog-shinyokohama.jesd.jp

 

 

さて、やっと私がブログを書いたと思ったら

本日また新たに合格のご報告が・・・!

 

またこちらに書かせていただくので、お楽しみに~

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、

 ご本人同意のもと掲載させていただいております。

---------------------アクセス---------------------
【横浜市指定 就労移行支援事業所】
JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 
住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20170927093714j:plain