JESD | 日本うつ病就労移行支援協会 新横浜

日本うつ病就労移行支援協会【JESD 新横浜】の公式ブログです。

第3回就職情報交換会「合同面接会編」|新横浜の就労移行支援・継続A型【個別支援】

こんにちは。

新横浜の就労移行支援事業所、JESD(ジェスド)新横浜支援員の岡村です。

 

9/26(火)は就職情報交換会を開催しました!

きたる10/20(金)2017よこはま障害者就職面接会」

参加を検討している方を対象に、

スタッフの山本が当日の会場の雰囲気や注意点についてお話をしました。

 

f:id:jesd_shinyokohama:20170927095235j:plain

具体的な就職活動のお話ということで、皆さん少し緊張の面持ちです。

 

 ■講座内容(当日について)

場所は、体育館に企業のブースがあり、そこで面接をします。

 

昨年の参加者は700~800名ほどで、今年も大変な混雑が予想されます。

今年の参加企業は100社です。

 

当然倍率も高いですが、

「書類選考を飛ばして面接できる」

「面接の場の練習になる」

というメリットがあるので、参加をお勧めします。

 

使える時間は、3時間と少ないので

受けられる企業は多くても3~4社と考えておいた方が良いでしょう。

企業によっては面接ができなかったとしても、

書類だけ受け取ってくださる場合もあります。

 

また、応募書類に「履歴書」としか記載がない場合でも、

「職務経歴書」は話のきっかけにもなるので必ず作成することをお勧めします。

 

 面接は、グループではなく個人面接ですが、支援員も同席します。

(あとで面接の振り返りをしたり、支援員からみたご利用者様の強みを先方にお伝えするため)

 

■講座内容(準備について)f:id:jesd_shinyokohama:20170927134619j:plain

当日参加をするためには、

事前にハローワークで障害者枠の登録が必須です。

登録には「医師の意見書」+「障害者手帳」が必要です。

(JESD新横浜では医師の意見書のフォーマットを用意しています。)

登録後、10/6(金)までにハローワーク(横浜・港北・横浜南いずれか)にて

事前申し込みをしてください。

 

事前申し込みは必須ではないですが、

当日受付の場合は時間のロスになるため、しておいた方が良いでしょう。

 

当日は、スーツ・ビジネスバッグでお越しください。

雨だった場合、普通の傘だと邪魔になるので折りたたみ傘を推奨します。

 

 ■まとめ

講座の内容をすべてこちらに記すことはできませんでしたが、

具体的に会場の雰囲気もなんとなくわかり、

皆さんの闘志に火がついたのではないでしょうか。 

 

「どういう企業が倍率高い?」

「スーツの中のシャツは色付きでも大丈夫?」

など皆さんから具体的な質問がどんどん出てきて、熱意を再確認できました!!

 

100社の企業の中から具体的に応募を考えることで、

実際に自分がどこで働きたいのか見えてくるものは多いと思います。

この機会を皆さんにとって大きな一歩となるよう

スタッフも全力でサポートしたいと思います! 

 

---------------------------------アクセス--------------------------------

【横浜市指定 就労移行支援事業所】

JESD新横浜 日本うつ病就労移行支援協会 

住所:横浜市港北区新横浜3-22-5メグロビル6階
TEL:045-475-5355
mail: shinyokohama@jesd.jp
(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日祝日はお休み)

f:id:jesd_shinyokohama:20170927093714j:plain